2019年07月24日

こどもの絵

知人のお子さんの絵を見せていただきました。

小学2年生になるその子の絵は、以前から何度か見ていて 非常に独創的なんですが、こどもらしいかわいい絵だと感心していました。 今回の絵を見た時、以前とは絵の描き方が違うと思い、少し調べてみました。 こどもの絵には発達段階というものがあるようです。 1~3才が擦画期(こすりつけて描く) 3~4才が象徴期(三角や四角、円らしきものを描く) 3~5才がカタログ期(知っているものを並べて描く) 5~6才が図式前期(ベースラインを描く) 7才~が図式後期(物の重なりや遠近を描く) この絵を見てみると…う~ん、どこに当てはまるのでしょう? 年齢的には図式前期から図式後期なんですが… まぁ、どこかに当てはめないといけないということではなく、 個性を見つけて、伸ばしてあげることが大切なのかなと思いました。 他人のこどもやけど。

  • 2021年5月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31